ロードバイク用の鍵って結局どれが良いの?

こんにちはせきばーんです。
今回はロードバイク用の鍵の選び方についてせきばーんの個人的な見解も含めながらご紹介したいと思います。
鍵があった方が良いのはわかるけど結局どれを買えば良いの?色々と種類があってよくわからない。とお悩みの方の参考になれば幸いです。

それでは早速いってみましょう!

 

鍵の種類(タイプ)

一言に鍵といっても大きく分けると4種類に分けることができます。
①ワイヤータイプ
②チェーンタイプ
③ブレードタイプ
④U字タイプ
それぞれにメリット・デメリットがありますのでタイプごとに簡単に解説したいと思います。
あ、そうそう最初に説明するのを忘れてましたがロードバイクの基本的な施錠の仕方は所謂「地球ロック」というやつです。
自転車だけではなく付近の柱等を巻き込みながらロックする方法ですので、こちらを前提に説明をご覧くださいね。

①ワイヤータイプ

一番お手軽なロック方法であるワイヤーロック、長いワイヤーで自転車を付近の柱ごとグルグルにします。ワイヤーが細いものは軽くて持ち運びがしやすいため荷物の重量をできる限り軽くしたい方におススメです。ただ、その気になればホームセンター等で簡単に買える道具ですぐに壊すことができてしまいますので盗難対策のレベルとしては一番低いと言わざるを得ません。基本的にはこの鍵だけで運用することは考えずに後ほど説明するブレードタイプのロックやU字タイプのロックと組み合わせて使用するようにしてくださいね。(人通りが多いところかつ超短時間であればせきばーんも単体で使用することはあります。)

メリット :軽くて持ち運びが楽。長いため前輪後輪を巻き込んでのロックがしやすい。
デメリット:道具があればすぐに壊す(切る)ことができるため盗難者に狙われやすい。


②チェーンタイプ

こちらもよく見ることがあると思います。ロックの仕方はワイヤーロックと同じですが鍵がチェーンになっていますのでワイヤーと比べて強度が高いのが特徴です。長さやチェーンの太さは様々なバリエーションがあるため必ず自分の自転車にピッタリの長さや太さが見つけられるはずです。ただ、チェーンの太さによって鍵自体の強度が大きく変わってくるため、盗難対策としてはピンキリとなってしまいます。もちろんしっかりした大きなチェーンロックはとてつもない強度のため盗難対策としてはバッチリですがその分かなり重量がありますので持ち運びが大変です。

メリット :しっかりしたものを買えば単体でも十分な盗難対策となる。
デメリット:重い。持ち運びが大変。


③ブレードタイプ

折りたたむことでコンパクトになり持ち運びしやすいながらも金属のプレートでしっかりとした耐久力もあるのが特徴です。見た目がスタイリッシュでかっこいいものが多いです。ただ商品によってはプレートとプレートのつなぎ部分を狙われると弱いものもあるため、単体では使用せずにほかの鍵と組み合わせて使うのが無難です。

メリット :コンパクトながら高耐久。見た目もスタイリッシュ。
デメリット:重い。プレートのつなぎ目を狙われて壊される可能性あり。


④U字タイプ

見た目から想像できる通り、最も高強度・高耐久なのが特徴です。しかし、その特性故重量もかなりものになっていることが多くロングライドで持ち運ぶのは結構しんどいです。また、ロックできる範囲は本体と一方のタイヤのみで地球ロックはこの鍵単体ではほぼ不可能な仕様となっています。この鍵に加えてワイヤーロックを一緒に運用するのが定石となっています。

メリット :最も頑丈で信頼できる。
デメリット:重い。単体での運用はほぼ不可能。(地球ロックほぼ不可)


まとめ

ここまで読んでくださった皆様はもう気づかれたかと思いますが、鍵は複数運用が基本です。ごく短時間であれば単体での運用もありますが大切な愛車を盗まれないためにもできる限り対策を怠らないようにしてください。

ちなみにせきばーんはブレードタイプとワイヤータイプを組み合わせて使用しています。(軽さと持ち運びやすさを考えての組み合わせです。)

※各鍵紹介の部分で商品リンクしか貼れなくて申し訳ございませんでした。あまり良い写真が見つからなかったための一時的な対応です。良い写真を撮ったら貼り換えます。
おすすめの鍵についてはまた別の記事で紹介する予定ですのでそちらもご覧になってください。

おまけ

選択肢としては鍵に加えて自転車に装着するGPS&アラーム機能を備えたデバイスを運用するというものもあります。もちろん、単体で使用して十分な盗難対策になることはありませんが鍵のロックだけでは不安がある際は一度検討してみても良いと思います。こちらの方は別で記事を作成していますので良かったら読んでみてください。

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA